ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

【Hearthstone】虚無分析学者の可能性を感じる…!

f:id:tikuwa0max:20180911013655p:plain

 

f:id:tikuwa0max:20180911012551p:plain

コード

AAECAf0GApTHAo+CAw4w0AT3BPIFzgfCCPYIn84C8dAC8tACh+gC3/gCw/0C3oIDAA==

youtu.be

概要

悪魔とディスカードシナジーを存分に発揮したデッキ

2コストの強力なカードがこのデッキを支えています。

 

ザヴァスとディスカードのシナジーはもちろん。

新カードの手動操縦のリーパーはサキュバスとの相性が非常に良い。

4/3を倒しても4/3が出てくるという粘り強さは序盤に大いなる活躍をしてくれます。

 

そして一番使いたかったのはこのカード

 

f:id:tikuwa0max:20180911013904p:plain

虚無分析学者

このカードは、手札の悪魔に1/1バフするため、ケレセス侯爵との比較がされがちです。しかし使ってみると感じるのですが、即時にバフされたカードを使えることが非常に便利です。

 

また2マナのカードと併用できるのが優秀な所で、悪魔の火やホムンクルスなど序盤活躍してくれるカードを採用できます。

 

ケレセス入りの回復ZOOよりも序盤にガンガン攻めたり2コストが厚いために安定感があるのが特徴です。

 

また、ドッペルインプ

f:id:tikuwa0max:20180911014254p:plain

このカードはバフが乗ると非常に強いのですが、乗らなかった時の物足りなさがありました。

特に2/2というスタッツはサロナイトの鉱山奴隷に不利なトレードを強いられるため

このカードで3/3 2体のズルズルを狙うよりは、悪夢の融合体で安定した動きをしたほうがいいと考えてます。

 

ぜひ皆さん一度使ってみてください。

簡単な動きは上記の動画で確認できますので!