ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

クエストパラディン 妖の森ウィッチウッドver.

クエストパラディン

f:id:tikuwa0max:20180512123115p:plain

コード
AAECAZ8FCPIFrwfyC7nBAozHAuPjAsPqAp3sAgv7AdwD9AX2B90Ks8ECiMcC48sC+NIC1uUC+ewCAA==

デッキ概要


新カード鐘を鳴らせ!によってクエストが前環境よりも簡単に達成できるようになった。
木霊によるバフを繰り返して巨大なミニオンで制圧する!
f:id:tikuwa0max:20180512133008p:plain

Pick Up

 このデッキの軸となるカードを解説

 

鐘を鳴らせ!

f:id:tikuwa0max:20180512133441p:plain

前環境では、クエストを達成するためにカードパワーの低いバフカードを大量に入れたり、有効的に使うのが難しい原始フィンの勇者を活用してなんとかクエストを達成しようとしていた。しかし、鐘を鳴らせ!の登場によって自由度の高いクエストパラディンが構築できるようになった。余った枠には序盤を支えるカードやスペルブレイカーなど相手の盤面に干渉できるカードを採用するとよい。

リネッサ・サンソロウとも相性が良く、プレッシャーをかけられるサイズまで育成できる。

 

訓戒

f:id:tikuwa0max:20180512134532p:plain

 

序盤の動きが恐ろしいほど弱いため時間稼ぎの手段として利用できる。また、リネッサやガルヴァドンを置くときに併せて使うことで生存率を高めてくれる

 

ゴルゴンゾーラ

f:id:tikuwa0max:20180512134915p:plain

リネッサやガヴァルドンを複数枚使えるカード。

リネッサやガヴァルドンは1枚では沈黙や確定除去で無効化されることが多いため、増やしてターンを渡りプレッシャーをかけられる点は非常に強力

 

 

 Customize

 英雄ポーション

f:id:tikuwa0max:20180512140130p:plain

カードを引いてデッキを回す。リネッサでも1枚ドローが発動するため、手札枯渇を防げる。また、熱狂する火霊術師に付けることで全体1点を多く発動できる。

 

ストーンヒルの守護者

f:id:tikuwa0max:20180512142558p:plain

発見でパラディンの強力な挑発カードを確保できるのが良い。また、1/4というステータスが序盤生き残りやすくバフ先のミニオンとして優秀

 

悪意の銀行家

f:id:tikuwa0max:20180512143851p:plain

対コントロールの場合1枚や2枚のリネッサ・ガルヴァドンでは往なされてしまうことが多い、デッキに混ぜて再び使うことで除去札を枯渇させる。

マリガン

必ずキープ: 動員 有徳の守護者

クエストカードは対アグロで序盤の動きが確保できてない時はデッキに戻す場合もある。

戦術

動員やクレクレ君でデッキを回しながらクエスト達成を目指す。

鐘を鳴らせ!はテンポを取らなければ勝てない相手の場合、1回しか使えなくても積極的に使っていく。コントロールに対しては、早期のガルヴァドンか、ゴルゴンゾーラで複数回使い除去が間に合わないように立ち回る。

 

総括

上手く回ったときの巨大リネッサやガルヴァドンは爽快。

鐘を鳴らせ!でミニオンを育成するのも楽しい。

 

参考動画

実況者しょーいんさんの動画です。


youtu.be