ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

【Heathstone】偶数ミラクルローグ【妖の森ウィッチウッド】

f:id:tikuwa0max:20180514202407p:plain


コード
AAECAaIHBMQB7QWCwgLN9AINtAHNA70EiAekB+cHhgn4wQKczgLc0QLZ4wLb4wKJ9AIA


youtu.be

動画内で言っている通り、2ターン目までの動きがめちゃくちゃ強いんです。

1マナヒロパからブラッドセイルの海賊3/3ここで盤面をしっかりとれる。

たとえば偶数パラディンの場合、
1マナ新兵をヒロパで倒し
2マナのミニオンをブラッドセイルで上から取れる
といったまさに対パラディン最強の動きが取れるわけです。
手札消費も少ないし。

ただそれは2ターン目までの話で、4ターン目には動員で一気に巻き返されます。

これ偶数ローグには返せないんですよね。
普通のローグならナイフの雨やSIを使って何とか処理するのですが、偶数に返せるカードはありません。

もうそれが偶数ローグの限界を示しているようなものです。

ただ、一つ考えられるのは、突然の裏切り

f:id:tikuwa0max:20180508120319p:plain

動画ではミラクル型の偶数ローグを使っていました。
そこで、九死一生に見せかけて秘策を張れば…

相手はヒーローに攻撃せざるを得ない。そしてこのカード

f:id:tikuwa0max:20180508120526p:plain

雲隠れが脳裏によぎって、なるべく攻撃力の高いミニオンで殴ろうとする…!

ここでうまくいけば、動員で出てきた3体のミニオンを2マナで除去できるのでは…!?

偶数パラディンは聖なる盾持ちのミニオンが動員から出てこないし、2/2のスタッツが多い。
これを利用し、裏切りで盤面壊滅だ…!

という夢を見ました。
偶数ローグは弱いです