ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

【Hearthstone】白いドレスの貴婦人を使いたい【妖の森ウィッチウッド】


白いドレスの貴婦人

f:id:tikuwa0max:20180430144312p:plain

雄叫び:自分のデッキのミニオン全てに「内なる炎」を使用する。(攻撃力を体力と同じ値に変える)。

書いてある効果自体は弱くはない、特にプリーストの体力が大きいミニオンとの相性が良く、使用することができれば活躍できるカードではあります。

しかし、問題は引けなかった時の力不足感…このカードを引くためにドローカードを多めにしても、カードを引けば引くほど貴婦人のバリューが下がってしまう

貴婦人を主役として運用するのは難しいです。


プリーストでミニオン主体となるとやはり性悪プリーストが真っ先に浮かびます。

性悪な召喚師の6マナズルズルムーブに加えて、
引けたらラッキー程度な期待度で貴婦人を刺しておく

そんな運用がよさそうです。

Hearthpwnでデッキの案を探していたらとても面白い記事がありました。

BOARHSさんのデッキです。

f:id:tikuwa0max:20180430235340p:plain

コード
AAECAa0GBPLsApDvApf2ArD7Ag0I4QTyDNzBApnIAsrLAs7MAsvmAtfrApHtAo7uAozvAuj5AgA=



見慣れないカードが多いですが、基本は性悪プリーストとなっているので安定はしそうです

マリガンガイドがありましたので簡単に日本語訳してみようと思います。

以下、日本語訳

記事元:https://www.hearthpwn.com/decks/1082636-spiteful-lady-in-white

(2018/4/30取得)

マリガンガイド:
いつものように新拡張(特に新しいローテーション:ワタリガラス年)においては、メタが冷えて固まるまで私たちがどんなデッキに直面するのかは分かりません。
ですが、今のところ、私はデッキに直面するあらゆる脅威を試して阻止するために最善の判断を下すことができます

安全な賭けは、ノースシャイア影の超越者で、ほとんどのコントロールデッキに対してドローとボードの存在感と圧力をかけることができます

VSコントロール:
私がコントロールデッキと思われるデッキに直面しているとき
(通常はウォーロックシャーマン、現時点ではメイジ、あなたがテンポメイジに直面することもあります)

その時はカメレオスを確保するためにマリガンを意識します。
いつもあなたの相手の手に何があるかを知ることは大きな利点です。

例えば、あなたが相手しているシャーマンシャダウォックを手にしていることを知っていれば、
OTKの他の部分をプレイすると、次のシャッター(次のターン)にプレイしようとしていることが分かります(悪い例ですがLOL

VSアグロ:
アグロに直面しているとき、私はノースシャイア以外のすべてをデッキに返してダスクブレイカーを見つけようとします。
その2枚をを有効的に使用してください。このデッキには多くの除去カードはありませんが、それでもアグロにはうまく対応できます。

クォーツエレメンタル眠るスチームロボなど、あなたの開始時には通常4マナ以上のカードを望んでいません

また、BOARHSさんは、今後完全なガイドを書くそうです。楽しみです!

リンク先のサイトにはプレイ動画もありますので、ぜひご覧ください!

また、コメント欄には建設的な議論が行われていますので各カードの採用理由なども見えてくると思います。
併せてご覧ください。


少しだけ使ってみたのですが、貴婦人が出た時の別ゲーをやってる感がたまらないですね

例えるならケレセスを出した時みたいな感じです。
多分強い・・・です!