ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

【雑記】似通ったサイトばかりですか

はてなブログに限った話ではないですが、

同じようなサイトばかりだ

という愚痴(?)、問題提起(?)を見ることがあります。

ブログ以外でもそうですかね。書店など行くと

時間を有効に使うための○○のルール!
とか、
最強の○○術
といった、書籍が並べられています。

これは情報を提供するものであれば避けては通れないことで、
普遍的なテーマは少しリメイクするだけで再利用することができる。

これをツマラナイ、飽きたといってしまうのは簡単ですが、実際人気を得やすいのは事実です。

ブログを収益化に結び付けるのであれば、コテコテの自己啓発系であったり使い古されたライフハックを交えつつ、当たり障りのない書評や商品紹介でもしたらいいと思います。
一番近道だと思います。

なので、需要があるものですから、あふれかえっている現状に良い悪いを決めるのは早計です。

(同じようなことを以前の記事で書きました
ドライブスルーのお葬式について - ちくたつストーン
。)

それ以外のテーマはなんなのか。

たぐいまれなる文才があるか、筆者自身に強烈なキャラクター性があるか。
何かひきつける魅力がないと、埋もれてしまうのは確かです。

私のブログは荒波にのまれてます。ここはネットの日本海溝… 

では、なぜ収益化を本気で目指すわけでもないのにブログで文章を綴るのか。

それを今一度私自身に問いただしてみれば、
私が文章を書く理由は文字への挑戦なんですよね。

そもそも文章を書くこと自体、多くの人はする必要ないです。

文章を本気で書くことは大学までの勉強で終わってしまう人が大半です。
社会人になってからも決まりきったビジネス用語を使うばかりで考えて文章を書くという機会も失われると思います(想像ですけど)


趣味で文章を書いている以上は、常に新しいことを書いていかなければならない。
これは旬の話というわけではなく、こののブログでしか得られないなにか。

それはきっと、人気テーマのリメイクではできないことだと思います。
独自性のあるブログを書いていかなければ生み出せない。

そういった意味で文字への挑戦です。


読者の皆さんの人生の数分を奪ってしまうのだから、他で得られない何かを提供したいですね。


と、言ってるそばから得られるものがない記事でした。