ちくわーるど

Hearthstoneを中心に日々考えたことをメモするブログ

【Hearthstone】僕の好きだったハンターはどこに行ってしまうの【コボルト環境】

 

こんにちはちくわの達人です。

 

昨晩ハンターの新カードが発表されました

f:id:tikuwa0max:20171204135916p:plain

  • [To My Side!](エピック)
  • 『獣の相棒を1体召喚する。または、デッキにミニオンが無ければ2体召喚する』

はじめ僕はイラストを見てとても期待しました。

しかし、それは勘違いで、効果を読んでみれば、6マナで1体召喚、キツイ条件を達成してようやく2体…

 

落胆です

誰がこのようなカードを使うのか、仮に呪文主体のヨグハンターなるものを作ったとしてこのカードが強いとは感じられない。

なぜあからさまに弱カードをハンターに渡すのでしょうか。

 

ハンターの思い出

 

 

ハンターというヒーローはハースストーンを始めたばかりのころメイジと並んで頻繁に使っていました。

ハンターのクラスカードやヒーローパワーが単純明快で、なおかつ勢いがつくと相手の処理が追いつかないくらい前のめりなヒーロー。

使っていたのは、コントロールウォーリアー全盛期のころでしたから、装甲を打ち破って勝利するハンターの姿にとても憧れてました。

ほどなくして荒野の呼び声が追加されました。

f:id:tikuwa0max:20171204141237p:plain

このカードによってハンターはより終盤の詰めが強くなり8ターン目*のこのカードで勝負を決める!といったゲームプランが本当にわかりやすかったです。

*残念ながら9マナに調整されました

 

しかし、ほどなくして海賊に速さで勝てなくなりしました。そこからは今に至るまでそこまで強くないヒーローに落ち着いています。

 

ハンターの立ち位置

 

 

誤解を恐れずに言えばハンターは初心者向けヒーローだといえます。

低資産で作れてテンポ良い試合ができてプレイも簡単。

だから手に入れるのに大変なエッピックカード枠で強いカードを実装しないのもなんとなくわかります。

f:id:tikuwa0max:20171204142658p:plain

↑残念なエピックたち

 

しかし、それにしても「To My Side!」のように使い道がないカードはやめてほしい。

騎士団環境でDKレクサーハンターの新たな可能性をつくりましたが、ほかのカードにパワーがなくコントロールハンターが成立したわけではありませんでした。今回も新カードが発表されるたびにコントロールの可能性がささやかれてますが、どうでしょうか。

 

ハンターのエピックカードはコントロールが成立しなさそうで成立する

でもそこまで強くはならない

そんなカードを追加してほしいです。

 

 

ハンターはミットレンジデッキでは初心者向けのヒーローとして

コモンやレア枠では今まで通りわかりやすいカードがもらえたらいいと願うばかりです。